「相続放棄」専門!安心の受理率100%!

 
文字サイズ変更標準
menu
た行

相続放棄用語集-~た行~

代襲相続(だいしゅうそうぞく)

推定相続人である子又は兄弟姉妹が、相続の開始以前に死亡したとき、又は相続欠格若しくは廃除により相続権を失ったとき、その者の子がその者に代わって相続すること。
代襲相続、承祖相続ともいう。
代襲相続人は、推定相続人であった被代襲者の相続分を承継する。
代襲相続人が数人あるときは、その相続分を更に分ける(民法第887条・第889条・901条)。
 

特別代理人(とくべつだいりにん)

通常は、親権者とその子との間の利益が相反する行為につき、親権者に代わって、家庭裁判所が特に選任する代理人のことを指す(民法第826条)。
特別代理人が、親権者の代わりに、親権者とその子との間の利益が相反する行為に対し、子を代理して法律行為を行う。
民法が親族編で規定している法定代理人(民法第818条・839条・840条)と比べて、代理権の範囲が、特定の事項に限定されているところに特徴がある。
 
 

 
分割払OK
 

相続放棄用語集

最新情報

  1. 2019年4月22日

    わからないことも1つ1つ丁寧に教えて下さりしました。

  2. 2019年2月13日

    回答も迅速でとても満足致しました。

  3. 2018年8月9日

    夏季休業のお知らせ

  4. 2018年3月24日

    とても親切で本当に依頼して良かったと思います。

  5. 2017年12月27日

    年末年始の営業

 

更新情報一覧はこちら

よくあるご質問

よくあるご質問

当相談室の解決事例

当相談室の解決事例

相続放棄の基礎知識

相続放棄の基礎知識

相続放棄の応用知識

相続放棄の応用知識

相続放棄用語集

相続放棄用語集

相続放棄の豆知識

相続放棄の豆知識

運営情報

小山毅司法書士事務所

公式HPはこちら

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2丁目5番1号
羽田ビル503
TEL : 03-6276-2920
FAX : 03-6276-2921

ページ上部へ戻る